うりちゃんの日記

それぞれの「好き」を大事にするための雑記です。文章を書くことが好きで続けています。

うりうちゃん、元気をなくす

最近朝寒くて風邪を2回引きました。

転勤を控えた友達とピクニックに行きました。

眠れない日と起きられない日がぽつぽつ出てきて、お散歩が変則的になりました。

 

 

 

 

冬の散歩ってどうしてるの?

 

 

うりうちゃんがお散歩を始めたのは、夏頃に不眠が悪化して明け方に起きることが増えたのがきっかけです。

夏の昼間は暑いし、朝の早くて涼しい時間にお散歩しようと思いました

 

しかし最近は朝はとても寒くて、お散歩の時に何を着たらいいのかわからず

結局買い物を兼ねて歩いたり

今日のように外出できずに終わる日もあります。

 

夏はできるだけ涼しく、どうせシャワー浴びるし、と思っていましたが

秋冬のお散歩の正解がわかりません。

 

 

 

 

 

また先日読んだウォーキングの本に「初心者はいきなり坂道を歩くのはやめよう」とありましたが

うりうちゃんはかれこれ生まれてずっと勾配が急な土地に住んでおり

家の周りが坂です。

上りがあるということは下りもありますし、

ペース配分が難しく、なかなかたくさんのお散歩ができません。

 

 

坂道おさんぱーの方、コメントお待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思えば去年もこの時期は寝込んでいた

 

去年のこの時期はちょうどイギリスで1学期が中盤に差し掛かり、段々授業に出られず引きこもり生活を送り始めた頃でした。

 

彼氏くんの実習の都合で人恋しさが増し、

情緒が不安定になるためです

 

そして編み物を始めて最終的に編み物留学となったわけですが、

 

今年は卒論を書かないと卒業できません。

 

 

 

 

 

 

「もう遅い」気がしてしまう

 

朝ごはんを食べ、お散歩をして、

午前中は洗濯物を干したりブログを書いたりして

お昼を食べたら図書館に行って、卒論を書こう

5時過ぎに帰って、バイトをしたり夕食の支度をしよう

 

ここ数週間毎日毎日そう思っていますが、

結局2時過ぎに

「もう4時には日が傾くな」

「今行ったところで何時間作業できるかな」

そう考えてしまい、

「もう遅くなってしまった、またできなかった」

と先に落ち込む体制に入ってしまいます。

 

 

またブログも何を書くか思いつかず、

「外に出てネタを探す」といっても今月は生活費をきりつめないといけませんし

なかなか難しいです。

 

 

 

 

 

ちなみにこんな感じ

4時ごろに目が覚め

7時ごろまで粘り

9時から10時までいつのまにか二度寝かまし

10時半ごろに朝食を食べ

11時には洗濯物を干し

12時に「もう昼だな」「昼食にはお腹が空かないし、かといって昼食を済ませないと外には行けないし」と悶々とし

13時に昼食を食べ

14時に力尽き

15時に「今日も一日終わってしまった」と嘆き

18時にはお茶の時間があり

19時ごろからバイトがある日もあり、ない日は夕食の支度をして

20時ごろに先に湯船に浸かり

21時に夕飯を食べます

22時に髪を乾かし

23時に布団に入ります

 

 

 

生きづらい毎日に それでいい。実践ノート

生きづらい毎日に それでいい。実践ノート

 

 

 

 

最後に:「休みなさい」と言うけれど

 

 

うつ病のなかで卒論を書いている人ってどうしているんでしょう

 

鬱でも生活にはお金はかかるし、

何年経っても寛解しないと職歴が空白になるばかりだし

学生なら授業に行かないといけないし

専門学校や中学高校よりも大学は自由な時間が多い分苦しい気もしますし

 

体調が不安定でも出席しないと単位は多分もらえないし

 

 

病弱は甘えだって言われてしまうし

私もそう思ってましたけど

 

 

それなら頑張ってる人間の生理痛とうつ病全部なくしてくれって話ですよね

甘えてないんですもの

 

 

 

それではごきげんよう

ちなみに今日出られなくて図書館の本を返しそびれたので明日の朝の散歩で返却ポストに投函しようと思います