うりちゃんの日記

それぞれの「好き」を大事にするための雑記です。文章を書くことが好きで続けています。

医療脱毛に行くことにした

こんにちは、うりうちゃんです。

今回は一時期友達と頻繁に話題に上がっていた「脱毛」に関するお話です。

 

 

目次:

 

 

どこに行ってる?

 私は現在、レジーナクリニックさんにお世話になっています。

 

公式サイト↓

reginaclinic.jp

 

全国展開しており、福岡県にも店舗?支店?医院?があるので通いやすくて便利です。

 

最悪彼氏くんと住んだ時に近くにも行けるね💕みたいに思っていましたが今やその必要は無くなりました。 

 

 

 

どこで選んだ?

私の場合ムダ毛と言える存在感のものが背中にも生えていて(元彼に指摘されるレベル)

足、脇、VIOは濃いわ太いわなので殲滅したいところでした。

 

毛が多くて太いので「毛が生えてこない」をゴールに設置して基準を考えました。

その結果、

 

  • 効果の強さ(減る、薄くなるではなく『生えてこない』かどうかを確認)
  • 剃り残しへの優しさ(シェービング無料か、許してくれるかなど)

を優先し、

 

  • 痛み
  • 金額

は妥協し

 

  • 予約の取りやすさ

はあまり気にせず選びました。

 

これは多分どこも変わりません、

なぜなら毛のサイクルで予約取れるかどうかが決まるためです。

 

最短2週間!みたいに謳っていてもほとんどのところは2〜3ヶ月開けないと予約を取らせてくれません。

 

 

実際通ってどんな感じ

 

通ったところ、レジーナクリニックは「払った分得する」という感じです。具体的には、

 

カフェ併設

脱毛に通った人のみ利用可能なカフェがあって、充電ができて無料で1杯ドリンクが飲めます。

明るくてソファが広いのでボーッとできます。

基本的に対面することはないので1人でも快適です。


剃り残しあっても追加料金なしなのが最高

もちろん時間は取られちゃいますし最悪その分施術に支障が出るそうですが、IラインOラインや背中は剃れない全体で対応してくださいます。


パウダールームあり

これはちゃんと使ったことがないのですが、施術する部屋とは別に鏡と椅子のある半個室が設置されています。

帰り道も顔は作りたい!という人にも優しいです。

 

 

こんな人にはおすすめしない

 

  • 絶対痛いのは嫌
  • 毛がそこまで濃くない
  • 毛量が少ない

 

通ってみてわかったのですが、

悶絶する痛みと耐え難いくすぐったさが交互にきます。

痛みは確かに我慢する瞬間に体力がいるのですが、それよりもくすぐったさの方が苦痛です。しんどい。

 

そして大した毛の量が無い、太いのを細くして多い部分だけ減らせたらいいかな、ぐらいの方にはもっとお勧めしません。

 

シンプルに回数も値段も小さなところから始められるところはあると思います。

でも言ったところで1回の施術で効果がでるのは本数ではなく全体に占める一定の割合なので、5回ぐらいは通うことになりそうです。

 

 

医療脱毛をする上での注意 

以下はどこのクリニックに通うかにかかわらず、医療脱毛をする上での注意点です。

 

 

脱毛した直後は保湿をしっかりする

脱毛は行って仕舞えば人為的に毛穴にダメージを与えて殲滅作業です。

特に毛穴に熱ダメージを与えて焼いていくので、施術後から脱毛当日の夜にかけて照射部位が熱をもったように感じられることもあります。

 

ダメージを受けた肌は乾燥が進みがちなので、保湿をしっかりしてあげることで熱や痒みが軽減されることが多くあります。

 

化粧水でたっぷり水分を与え、そのあと肌質にあったクリームで水分を逃さないようにしてあげましょう。

 

 

脱毛当日は肌の締め付けの少ない服装を選ぶ

 

上記のように施術後の肌はダメージを受けており、摩擦の多い服や締め付けの強い服を選ぶと動くたびに肌が擦れてしんどくなります。

なので脱毛に行く日はゆったりした服がおすすめです。

 

 

前日、当日の飲酒は避ける

 

これもダメージ後の肌が熱で痒みを増すためです。

飲酒をして体温が上がるとより痒く感じられるので、

自分が痒みに弱い!とわかっている場合は特に飲酒は控えましょう。

 

そもそも施術は体全体に甚大なダメージと疲労をもたらすので、当日に生理だったり前日に飲酒をしてしまった場合は施術を断られる場合もあります。

 

施術先のクリニックにきちんと確認しておきましょう。

 

 

最後に:医療脱毛はお金はかかるがその分のメリットがある

今回は医療脱毛について色々書きました。ちょっと書きすぎた気もしています。反省します。

 

医療脱毛はどうしてもコストがかかりますし、美容脱毛・エステ脱毛が安さをアピールしているのに比べるとどうしてもイマイチな気がしてしまうと思われます。

 

「毛を薄くして綺麗にしたい!」という美容目的ならエステ脱毛でも十分ですが、

「毛があるのが本当に嫌!無くしたい!!」という場合は(ほとんど整形に近いような気もします)医療でガッツリやるのがおすすめです。

 

美容ケアではなく医療行為だと思うとお金がかかることにも少し納得できるような気もしますし、

毛を全く無くしたい!という人は医療脱毛はおすすめでした。

 

 

それはごきげんよう〜〜👋👋

 

 

 

 過去記事のおすすめ↓

uriryannnonikki.hatenablog.com

uriryannnonikki.hatenablog.com

 

 

 

 

質問箱でお題を募集しています。

ブログのリクエストや感想など、お気軽にお使いください💌

匿名で聞けちゃう!うりうちゃんさんの質問箱です | Peing -質問箱-peing.net

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「読者になる」登録をすると

ブログ更新のたびに通知が届きます!

↓↓